あんがとう農園について

あんがとう農園について

あんがとう農園のあんがとうは「ありがとう」という意味です。当農園で出来る野菜を食べてもらって皆さんに幸せになってほしいとの思いを込めて付けました。

あんがとう農園が考える
安心・安全とは

これまで、いろんな栽培方法を試みてきましたが、結局たどり着いたところは、シンプルに自分の子供が生で食べれる野菜を作ることでした。

自然栽培、有機栽培、完全無農薬栽培へのこだわり

私たちの栽培する野菜は、安心して食べられると言っていただいています。

畑へ来て野菜を見てもらえばわかりますが、肥料を与えるから土のバランスが崩れ、それで虫がつきます。

朝晩の水やりは野菜を弱くするので、水をやらないようにしています。畑にも水は必要ないです。一部の野菜においては様子を見て水をやる野菜もありますが、この時に使う水は山水です。基本的には水はやりません。

野菜栽培は原産地と同様の土壌作りから

一番大事なことは、放ったらかしではなく、育つ環境を整えてあげるということです。野菜にはそれぞれ
に原産地があり、その野菜の原産地と同様の環境を作ってやることによって、病気にならず育ちます。だから私が手がける野菜は、環境をそれぞれの原産地と同様に整えて栽培しています。

Return Top